タグ:二郎 ( 29 ) タグの人気記事


2014年 06月 27日

ラーメン二郎 桜台駅前店

なるべく近場で濃厚ミルキーさを味わいたい気分だったので桜台駅前店へ。
f0337915_18051177.jpg
今日は屋根下のイルミネーション?が点灯しておりませんでしたが、あのon/offのタイミングって何か規則性があるものなのでしょうか?
(例えば、点灯してる時は「今夜はイケる気がする~」との奥様のみへのメッセージだとか)
f0337915_21451405.jpg
本日も次ロット圏内になると係長のラブリーでキュートな麺量確認を受け、プラ券を見せつつ、
元気な声で「小!!」と伝える。
f0337915_18215909.jpg
普段、基本的に小ラーメンオンリーなスタンスなんですが、この日の昼食は離乳食のようなシビアなカロリーのものだったのと、
桜台の通常麺量を考慮して、思い切って小豚をオーダー(通算2回目)してみた。
f0337915_22064082.jpg
相変わらずの不均一な水分と油分のエマルジョン層が桜台らしさ満載な感じを予感させたが、
たまたまだったのか、この日はめずらしくスープが下ブレ傾向。
f0337915_22064052.jpg
なので豚入りを頼んだのが逆にアダとなり、いつもはバッファーとして温存している、
「ラストは黒ウーロン茶で流し込みスパート」を久しぶりに発動。
時おり、「古畑仁三郎」的な悶絶フォームを取りつつ、何とか無事に完食。
f0337915_18063292.jpg
桜台はいつも割と安定している印象があったのだが、
まあでもこの、豚の確保が困難となっている昨今の状況を考慮すると仕方が無い部分もあるのだろう。
f0337915_18063283.jpg
桜台は拠点からアクセスしやすい上に、割と落ち着いて食べれる貴重な店なのでまた近い内に様子を見に行こうかと思いますー。
f0337915_21240404.jpg


by tommolux | 2014-06-27 18:19 | ラーメン二郎 桜台駅前店
2014年 06月 17日

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2

雨季限定という、何ともファジーで"らしい"期間にて、今年も無事に提供して下さる事となった「なみのりつけ麺」を食べに野猿へ。
f0337915_23164267.jpg
野猿はここのところ限定メニューをやってなかったからか、考えたら久々に来た気がする。
f0337915_23161865.jpg
来店したのは日曜の16時頃、閉店時間も近いとあって並びも穏やかですんなり座れました。
f0337915_23162418.jpg
なみのりつけ麺は去年ようやく食べれたんですが、正直その時はあまり印象に残らなかったんですよね。
f0337915_23163150.jpg
しかし、今回の一杯。
・・・何なの?この、フィーチャリング・NaClな美味さは!?

モノ自体は去年のバージョンとほとんど同じだと思うんだけど、
多分この日は日中帯の太陽の照りつける中、適度に外をブラブラして、
いい具合に汗をかいた状態だったのでなみのりのソリッドなソルトエッセンスがダイレクトに味覚神経を刺激したのかな?

もし、そういうコンディションを想定してのOS-1的メニューだとしたら、
去年の体力フル充電時に食べた時での評価が180度ひっくり返る。
f0337915_23163727.jpg

いつ梅雨が明けるか分かりませんが、機会があったらもう一回食べたいなー。
f0337915_23165115.jpg

にしても、この時期の晴れって何か違和感ありますよね。
f0337915_23165758.jpg


by tommolux | 2014-06-17 23:26 | ラーメン二郎 八王子野猿街道店2
2014年 06月 10日

ラーメン二郎 池袋東口店

ここのところ、ザ・二郎って感じの直系の血が濃い店舗ばかり行ってる気がしたので
ここらで気分転換がてらに別流派の総本山(?)、池袋店へ出向いてみた。
f0337915_22264858.jpg
前回行ったのが3年ぐらい前なので、すっかり場所を忘れてしまっていた、、、
東口五差路のどっか入った辺りってのは覚えてたんだけど。
f0337915_22271302.jpg
池袋に行ったのはその時の一回きりだったので、前の店内の様子なんか当然覚えているハズも無く、
リニューアルって言ってもどこがどう変わったのかまるで分かりませんでした。
f0337915_22271846.jpg
ラーメンですが、さすがに味は何となく覚えていたのですが、あまりリニューアル前と変わってない気がしました。
皆さん既にご存知の通りかと存じますが、良い悪い別にして万人に好かれる味かと。
(ただ、以前よりちょっと豚が直系ライクのワイルドさになった気が。たまたまかな?)
f0337915_22270878.jpg
何かと槍玉に挙がりやすい池袋店ですが、それでも例えばこの間行った千里眼とかよりよっぽど二郎してると思いました。


いや、二郎なんですけどね(笑)
f0337915_22275724.jpg
帰りはいつも通りの下らないスナップを撮りつつ、夜街をブラブラ。
気が向いたら後でアップしようかなと思います。
f0337915_22272617.jpg


by tommolux | 2014-06-10 22:35 | ラーメン二郎 池袋東口店
2014年 06月 02日

ラーメン二郎 小岩店

平日休みを取れたとなると、やはり向かうは総武線沿いのあの店舗。
f0337915_23270297.jpg
そう、今や普通リーマンにとっては最大の難所となってしまった東の覇者、小岩店へ。
f0337915_23043696.jpg
今まで数回行った時は何れも土曜日、並びがかなり厳しかった記憶があったのでそれなりに覚悟していたのですが、
さすがに平日とあって、ほとんど待ちなしで入店。
(結果的にこのスムーズな入店が後々の微惨劇に繋がるとはこの時は知る由も無かったのであった)
f0337915_23044577.jpg
普段、カメラの設定調整は並びながら行うんですが、
上記の通り、この日は即着席の運びとなったので、急いで調整。
テストがてら丼置き棚上の食券を撮ろうとしたその時。
「中(厨房?)は撮らないで!!」と、禅僧のように厳かな店主にやや強めな口調で静止されてしまいました。
「食券でもダメなんですか?」と、問い返そうとも思ったが、
これ以上お店の雰囲気を悪くする訳には行くまいと、ここは素直に「すいません、分かりました」と返答。

まあ、ラーメン自体は撮影OKってのは分かっていたが、念のため、コール直後に
「あのー、ラーメンは撮っていいんですよね?」と、穏和に訊ねてみた。
すると「○△□×」と店主。
自分の耳が悪いのか、何を言ってるのかハッキリ聞き取れなかったが、
恐らくニュアンス的に「別に」って感じに受け取れたので、ありがたく撮らせていただいたのがこの一枚。
f0337915_23044854.jpg
・・・あれ、普通?

てっきり麺・ヤサイを大幅に減らされる無慈悲な制裁を受けるかも、と覚悟してたのでちょっと面食らってしまった。

味もさすがの小岩クオリティー。やはり格が違う。
他の店舗とそう変わらない材料を使ってるのだろうに、なぜこれだけ完成度の高い一杯が出来上がるのだろうか・・・
f0337915_23044114.jpg
やはり自分の中では俄然トップだなー。
(出禁になってなければ)また行きたいですっ。
f0337915_23042480.jpg


by tommolux | 2014-06-02 23:24 | ラーメン二郎 小岩店
2014年 05月 27日

ラーメン二郎 府中店

時系列が前後しましたが、先日の新代田リニューアルの前に来店した府中店の分。
現在の段階で、未訪問となっている3店(立川/仙台/札幌)はとりあえず置いとくとして、
訪問済みの店舗で、まだ食べてないメニューを消化しようという計画の中での再訪。
f0337915_22300077.jpg
相変わらず分かりにくい立地場所で、前回と同様、裏から入ろうとして迷ってしまった。
普通に通り沿いから入った方が分かりやすいのね。
f0337915_20125878.jpg
前回昼時に行った時は、日光の届かなさ具合と廃れた飲み屋横丁的な雰囲気が相俟って
何て場末的な店だ!素晴らしいじゃないか!って感動したが、夜行くと蛍光灯が点灯して明るさがある程度確保される分、意外と普通な感じね。
この日は並びも少なく、むしろ、ユルい空気感が漂っていたように思えた。
f0337915_21023305.jpg
今回のお目当ては、もちろん未食の「ざるラーメン」。
っていつの間にか、普通に「つけ麺」って呼び方に変わったのね。
f0337915_20124826.jpg
いや、これは、マスター達がこぞって「府中にはザルがある」と、無駄にカッコ良いキャッチコピー風な格言を仰せられる通り、
これのための極太麺なのでは?と思わせる位の素晴らしい完成度。
 
つけ汁の方もごま油やら酢やら入ってない、とてもシンプルなものだと思われるが、
この小麦感がエグい、ラギッドな麺をしっかり受容する塩分濃度とソリッドさが潔い。

ブタも自分の好きなほぐし方式のものが割とどっさりで大満足。

実は小金井でも野猿でもあまり進んでつけ麺系は食べない(シークァーサーつけ麺だけば別!)んだけど、
これは絶対また食べたいなあ、、、
f0337915_21025061.jpg


by tommolux | 2014-05-27 20:34 | ラーメン二郎 府中店
2014年 05月 18日

ラーメン二郎 環七新代田店

今回の環七新代田店リニューアルに際し、流石に開店当日は並びがキツいだろうと、
少し落ち着いてから来訪するつもりで居たんですが、
どうやら開店時間直前でもまだ整理券を配ってるとの情報から、
野次馬気分で出向いてみました。
f0337915_00505708.jpg
実は金曜日は府中店に行ったのですが、
もしかしたらこっちのライブ的な情報の方が需要があるかもとの思いから、
ちょっと時系列を前後させて投稿します。
(なので、今回はいつものスナップ的な要素は少なく、どちらかと言うと記録簿的なモノです)

到着したのは10:00頃、整理番号は60番台。まだまだ余裕だったかな。
f0337915_16170037.jpg
11:30頃に再度並び直し、ほどなく店内へ。
店内は券売機のメニュー以外は前店主の頃とそんなに変わってないみたい?

ここでこの時間帯にいらっしゃった各店の店主と助手を自分が知っている限り羅列。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
店主:総帥/jr/中山/栃木/上野毛/松戸/亀戸/藤沢/守谷
助手:小金井(河本氏)/小金井(板尾氏)/松戸(メガネ氏)/桜台(オレンジ氏)/神保町/西台/関内(橋本氏)/千住大橋(ヒゲ氏)/上野毛/大宮
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
チャリティーの時も思いましたが、普段それぞれの店でしか見れない(良い意味で)アクの強いマスター達が
一堂に会して新たな店主をバックアップするって光景は何ともドラマッチックで壮大すなー。
(ただ、狭い厨房内に7人ぐらい詰め込まれ、何をやるでもなく挨拶だけしてた人も何人か居て、絵的にシュールだったがw)

さて、肝心の新店主によるリニューアルされたラーメンですが、
------------------------------------------------------
麺  :(府中というより)麺帯と切り出し幅を厚くした小金井?
スープ:油の廻り方が守谷っぽい
豚  :三田っぽい醤油の染み具合
ヤサイ:三田/守谷寄りのクタ具合
------------------------------------------------------
って感じですかね?
f0337915_16171708.jpg
ブタが何か凄かったのですが、これがウワサのリニューアル当日のご祝儀でしょうか?

普段、口にする前の写真しか撮らないのですが、
今回は記録的な意味合いとして麺アップも撮りました。
f0337915_16172186.jpg
いやーしかし予想以上に美味しかった。

まあ、リニューアル当日なので大盤振る舞いな点もあるかと思うのですが、
このレベルでずっと提供してくれれば、間違いなく普段のローテーションに入りそう。

結局今回一番のハイライトは、
自分のロット前、完全に「出来上がってる」状態でいらっしゃった守谷店主と総帥の以下のやりとりでした。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
守谷店主:「(各店主/助手に絡みつつ、食事をしてる客に対して)いま食ってる奴で××ちゃん(店主の名前)の作るラーメン
      がマズいとか抜かすのは居ないよな!?」
総帥  :「お客に絡むんじゃないよ!!」

(それを見て爆笑する各店主と客)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
、、、いかに自分が特殊な食事処に居るのかを実感しましたw
f0337915_16375213.jpg


by tommolux | 2014-05-18 16:59 | ラーメン二郎 環七新代田店
2014年 05月 12日

ラーメン二郎 京成大久保店

f0337915_23403192.jpg
という訳で夕方ともなると日大生のキャンパスからの帰路の流れが激し過ぎる京成大久保店です。
皆さんご存知かと思いますが、ここは同店を敬愛するコアな集団が存在する事で有名ですよね。
また、ここの店主もこれまた中々の曲者らしく、
ある意味、目黒・スモジよりも修羅場と化す時があると噂される、
かの「大久保劇場」を観覧出来るかもと、楽しみにしていたのですが、
この日の眉店主は終始ゴキゲン。
f0337915_23403663.jpg
以前行った時も同様に愛想が良い感じだったのですが、
よっぽど変な客が立て続けに来るとかじゃないと発動しないのでしょうかね?
f0337915_23404283.jpg
それにしても、ここはやっぱり美味い。
以前行った時も「おおっ、これは、、、」って思ったが、
今回も同じ水準で素晴らしい一杯だったのでブレじゃないと思う。
ただ、豚は評判通り、何かモニュモニュしてる出し殻状態だったのが惜しい。
f0337915_23410672.jpg
でもここがもっと近場にあったら間違いなく拠点にすると思うわ。
f0337915_23405744.jpg
最も、途中に通る商店街も自分好みの良い感じの寂れ具合で写真撮るのも楽しいので、
これからもちょくちょく行けたらなと考えております。
f0337915_23411180.jpg
f0337915_23411523.jpg


by tommolux | 2014-05-12 23:48 | ラーメン二郎 京成大久保店
2014年 05月 03日

ラーメン二郎 松戸駅前店

GW前駆け込み需要なのか、どの店も普段以上の行例になっているとかいないとか。
f0337915_19035577.jpg
この日は松戸駅前店に行ってみたが、意外にも並びが少なくスンナリ入店。
f0337915_06553782.jpg
f0337915_06554801.jpg
当店3回目ですが、今回は何と言うか、
ちょっと乳化気味ですがたまに小岩でこんな感じの出されません?
f0337915_06555637.jpg
ただ、今回はしょっぱさがそれこそ小岩・千住を超えた危険極まりないもので、
風邪治りかけのポンコツには少々堪えた一杯となってしまった。
f0337915_06560572.jpg
f0337915_06561213.jpg



by tommolux | 2014-05-03 07:04 | ラーメン二郎 松戸駅前店
2014年 04月 27日

ラーメン二郎 新小金井街道店

そう言えば、ブログ始めた昨夜は奇しくも現・新代田店のラストだったんでしたっけ?
コアなフォロワーが存在する、ある意味、ワンアンドオンリーな店舗ってのは知っていて、
自分も以前一回だけ訪問したが、残念ながら「キワモノ」との印象しか持てませんでした、、、
f0337915_13191489.jpg
で、小金井ですが、最初の一発目という事で気合を入れるべきところだと思うのですが、
風邪の治りかけという事もあってまさかのミニラーメンをオーダーw
f0337915_13190434.jpg
ただ豚が意外にボリューミーで結果的に丁度良い量だった。
味はここ最近の傾向通り、あっさり目。
やっぱ、自分が通い始めた数年前の時と比べると
明らかにパンチ力が減っている気がするのが少々残念ですね。
f0337915_13192730.jpg
f0337915_13194222.jpg


by tommolux | 2014-04-27 13:24 | ラーメン二郎 新小金井街道店