タグ:二郎 ( 29 ) タグの人気記事


2014年 10月 17日

ラーメン二郎 環七一之江店

特に明確な目的も無く何となく出向いた環七一之江店。
f0337915_00011552.jpg
こちらはファミリー客にも優しい、ライト系二郎の代表格として有名なお店ですが、
この日もお店に向かう途中の一之江駅で「そっち方面」からやって来た仲睦まじそうな親子の娘の方が、スキップしつつ凄まじいテンションで
「イヤッハー!1-A 4674 229 翼を授けルルルゥゥゥー!!」とシャウトしながら颯爽と自分の前を通り過ぎて行きました。
f0337915_00011535.jpg
すいません、私、嘘をついてしまいました。
f0337915_00011582.jpg
そんな訳でラーメン自体の量もファミリー向けな慎ましいものである事は以前に数回来て確証済みであったので、
今回は一念発起して、二郎人生初の「大ラーメン」をオーダーする事とした。
f0337915_00011493.jpg
他の店舗だとまず選択肢に無いですからね、「大」なんて。

ところが、ヴィジュアルを見ていただければお分かりの通り、こちらは「大」でも他の店舗での「小」か下手したらそれ以下であるため、
割と小食な方だと自認している自分でも難なく完食出来ました(笑)
f0337915_00011485.jpg
f0337915_00011407.jpg
うーん、何でしょうか、、、
量的には小相当だと認識しているにもかかわらず、
「大ラーメン、食ったどー!」という事実自体に妙な達成感を覚え、
いつもより多少張った声で、「ごちそうさまっした~」とややドヤった表情を見せつつ、三塁通路を闊歩しながらお店を後にしてしまいました。
f0337915_00011433.jpg
まあ、ここで少々イキってしまったおかげで、その後行った守谷店で「おみまい」される事となるのをこの時は知る由もなかったのであった。
f0337915_00011558.jpg


by tommolux | 2014-10-17 01:34 | ラーメン二郎 環七一之江店
2014年 10月 13日

ラーメン二郎 赤羽店.

f0337915_11593014.jpg
ここのところ先日の夏休み分のまとめにエラい時間が掛かってしまい、気付けば既に10月。
f0337915_11593007.jpg
実は更新している間も細々と例のトゥーマッチカロリーラーメンは食べ歩いており、その分の更新が全然追いつかずにおり、今に至ります。
f0337915_11593034.jpg
今回の赤羽店もちょうど旅行に行く直前に食い貯めした分で、これは8月末に行った時のものです。
f0337915_11593024.jpg
さて、こちらには割と久しぶりの訪問だったのですが、この日は蝶野店主の病み上がり直後での営業で、
自分の隣に座ってらっしゃった常連の方との会話で、
まだあまり調子が良くないみたいな事をおっしゃっておりました。
f0337915_11593013.jpg
そんなメンタル/バイタル面が味に反映されていたのかどうかは分かりませんでしたが、この日はスープの出汁感が乏しかった気がします。

まあでもこの日は店主と先ほどの常連の方との会話がインパクトありすぎて、この際味なんでどうでも良いのんです。
f0337915_11593071.jpg
というのも、ちょうど食べている最中、その常連の方と蝶野氏とで、数日後にオープンする会津若松店について話されていて、
その中で蝶野氏が「本店で修行してた人が出すらしいんだけど、私、その人と面識ないんですよ」みたいな衝撃的な発言をされたんです。
f0337915_11593023.jpg
てっきりこういう重要な業務連絡って各店主をどこかに呼び集めてその中で発表する、みたいな流れかと思ってたので面食らってしまいました。

すかさず心の奥で「・・・誰か知らないんかい!!」と突っ込んでしまい、最早ラーメンの味なんて分かりません。

そのどうにも煮え切らない展開に、思わず「会津に出す人、野猿とか小金井で働いてたお笑いの河本に似た人らしいですよ」
って言葉が喉まで出掛かりましたが、何とか思い留まり店を後にしました。


by tommolux | 2014-10-13 14:01 | ラーメン二郎 赤羽店.
2014年 09月 08日

ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店

ここのところ、つけ麺系が続いてた気がしたので、汗だく覚悟の上、
ノーマル小で体をリセットしようとひばりヶ丘駅前店へ。
f0337915_02005465.jpg
ひばりは比較的拠点からアクセスしやすいものの、
週末は並びが厳しいし、かと言って平日の仕事後となると、
微妙な営業終了時間のため、意外とハードルが高いんです。
f0337915_02005452.jpg
この日はタイミング良く早めに仕事を上がれたので、
ここぞとばかりにすっ飛んで向かいました。
f0337915_02005474.jpg
さて、このクソ暑い中でのラーメンですが、さすがに夜だと並び中に蓄積される
ヒートダメージは日中帯に比べればかなり軽減されるので普通においしく食べられますね。
f0337915_02005455.jpg
そういえば、ここ最近はノーコールでもヤサイが多い(高い)ですよね。
自分的にはむしろ少な目でちょうど良いかな。

ひばりはその特濃な感じのスープの乳化具合がクローズアップされがちですが、
自分的には豚のこの角煮よろしくなホロホロ加減がどの店舗よりもアドバンテージを感じます。
(多分、ヤサイを豚の上に被せて蒸し状態としてるのも意図したものかと思われます)
f0337915_02005472.jpg
本当は時間に余裕があったらスナップ撮りに名前が格好良い石神井公園とやらに寄ってみたいのですが、
向かう時はどうしても逸る気持ちを抑えられず足早気味になってしまい、結局いつも直行になっちゃうんですよねー。
f0337915_02005424.jpg


by tommolux | 2014-09-08 23:29 | ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店
2014年 08月 23日

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2

f0337915_19085801.jpg
シークァーサーつけ麺が始まったものの、
結局お盆休み明けになってもなかなか行くタイミングが合わず、
そうこうしているうちに今週末あたりでタレ切れになりそうとの無慈悲な案内が。
f0337915_19085969.jpg
最早、行ける機会が昨日の金曜日のみに限られてしまったので、
普段どう休憩を取るかしか考えていない仕事も、
この日はトイレに行く時間さえも惜しむぐらいの集中加減で
脳内マルチタスク機能を駆使しながら何とか安全圏な時間に上がれた。
f0337915_19085964.jpg
ってのも、昨年初めて本メニューを食べた時にとんでもない衝撃を受け、
今年もどうしても食べておきたかったからに他ならない。
f0337915_05442730.jpg
今年はこれに"辛い奴"は不可なんですね。
レジェンド におかれましては、さぞ深い悲しみに苛まれた事かと思うと不憫でなりません・・・
f0337915_12484701.jpg
さて、今年も何とか無事にいただくことが出来たシークァーサーつけ麺'14。
そう言えば今年は去年あった紅葉おろしは付かないみたい。
あれ、食べてる途中でのアクセントになって凄く良い仕事してると思ったので
有料でも良いからまたやってくれないかな~。

各材料のパラメーターは去年verとそんなに変わってないように見受けられ、やはり今年も大満足で店を後にしました。
f0337915_19085983.jpg
それにしても本当に良くこんなメニューを思いつくなと関心します。

ネーミングのインパクトもさる事ながら、
一見、相反すると思われる果汁由来の酸味と、
醤油由来の塩分/豚由来の脂肪分が互いに衝突せずに奇跡的な整合性を保っており、
きちんと美味しく食べる事を前提とした大真面目なメニューとして成立しているのが素晴らしいです。
f0337915_19085941.jpg
丸一日経った現在でも、まだ口の中に果汁感が残っており、昨日の余韻に浸りながらの投稿でした。


by tommolux | 2014-08-23 19:14 | ラーメン二郎 八王子野猿街道店2
2014年 08月 16日

ラーメン二郎 栃木街道店

f0337915_14425994.jpg
ラーメン以外のサブメニュー補完プロジェクト、第フンニャラ弾の今回は栃木街道店a.k.a"壬生街道店"の「つけ麺」です。
f0337915_14425971.jpg
ここも今まで数回来ているんですが、券売機を前にすると結局毎回無難にラーメンを選んでしまうので
今回はつけ一択という揺るぎない信念を胸に、待機列に接続。
f0337915_14425906.jpg
栃木は列の進みが遅い印象があり、また土曜日という事もあって、
午後の遅い時間を狙って行ったのだが、結局自分の後ろに並んだ方で死刑宣告。
f0337915_14425996.jpg
遅めの時間と言っても割と余裕を見てたつもりだったんだが、危なかった。
(著名ブロガーさんもこの日いらっしゃる予定だったらしく、
宣告直後の麺切れメルマガを見て守谷に変更したとかしなかったとか)
f0337915_14425900.jpg
こちらがお初となるつけ麺。

店主の出身店とネットに掲載されている画像から、
まあ、小金井路線なんだろうなーぐらいにしか思ってたんですが、
見事に予想を裏切られれました。

いや、ベースは恐らく小金井のそれなんでしょうが、
つけダレの濃厚さに加えて、酢/ラー油/黒ゴマ等の各調味料の配合具合が
これ以上無いバランスにて調整されており、衝撃的な旨さ!

また、ヤサイの下から巻きバラやら端っこやらが化石の如く大量に発掘され、
さらに麺も気持ち多めだったように感じたのですが、
これはこの日着用していたGORILLA BISCUITSのTシャツとは何ら因果関係は無く、
恐らくラストロットでの在庫処分によるものだったのだろうと推測される。
f0337915_14425929.jpg
それにしても、栃木のつけ麺、完全にノーマークでしたねー。


ここで、私の独断と偏見により、
-------------------------------------------
・府中のざるラーメン(現・つけ麺)
・野猿のシークァーサーつけ麺
・栃木のつけ麺
-------------------------------------------
を、当ブログにおける「二郎三大つけ麺」とさせていただきます。

って、まだ京成大久保のみそやめじろ台のやらは未食なんですけどね。
f0337915_16261415.jpg
次はT.A.R.Oかな?


by tommolux | 2014-08-16 14:49 | ラーメン二郎 栃木街道店
2014年 08月 10日

ラーメン二郎 中山駅前店

f0337915_17185692.jpg
f0337915_17185732.jpg
今まで突発的に提供されていて、未食だった中山のつけ麺・汁なしが今年は割と長めの期間で交互にやるとのことで、
せっかくの機会なので試してみることにした。
f0337915_17185713.jpg
中山は比較的並びがキツいイメージがあったので、思い切って開店前に行ってみた。

ところが開店30分前で並びゼロ、さすがに最初のロットでしかも先頭とかだと
ロットコントローラーの大役を仰せつかられてもどうして良いか分からないので、
ちょっと近辺をフラついて時間を潰す事にした。
f0337915_17185673.jpg
これは四季の森という公園に通ずる道なのですが、良い感じのカーブを描いている小道の脇に広がる緑が風になびく音と、
さらにその公園の方角からどことなく聞こえてくる祭囃子に妙な恐怖を覚え、
結局100メートルほど歩いて引き返す事にした。
f0337915_17253088.jpg
我ながら良い判断だったと思う。

結局、順番的に2順目だったんですが、中山って開店一発目は見込み茹でで小の客から優先的に提供され、
大は後回しってシステムなんですかね?
f0337915_17185679.jpg
さて、この日はつけ麺提供でした。
もちろん、中山でのつけ麺は初めてだったんですが、
つけ汁に限れば小金井のそれに似てなくも無いような気がしました。

麺は中山仕様のしなやか麺そのままだったのだが、
つけ麺の場合、自分的には固めが好みなのでそこはちょっとしっくり来なかったかな。

ただ、これは個人的な好みなので、ソーメンみたいに喉越しを楽しむのが好きな人はドンピシャなんじゃないですかね?
f0337915_17185748.jpg
またやるようだったら汁なしも食べてみたいですねー。
f0337915_17185613.jpg


by tommolux | 2014-08-10 17:29 | ラーメン二郎 中山駅前店
2014年 08月 02日

ラーメン二郎 千住大橋駅前店

f0337915_17053887.jpg
今週始めは予報通り、割と空気が乾いて過ごしやすかったが、
週後半からいよいよ本格的にジャパニーズサマーの凶悪さが牙を向きはじめた感じで
もう仕事場行くだけで「私、汚れちゃった・・・」状態。
そんな訳で塩分補給強化週間として、キング・オブ・ソルティーな千住大橋駅前店に行って来た。
f0337915_17053844.jpg
ここの駅周辺は北と南で大分雰囲気が違いますよね。
南の区画整理された小奇麗な感じも悪く無いが、
やっぱ北口付近のビンテージな空気の方がワクワクします。
f0337915_17053891.jpg
多分、皆様一度は拝見されているかと存じますが、
二郎向かいの立ち飲み屋さんに鎮座されていらっしゃるお二方。
連れ添っていらっしゃった執事様に快く撮影許可をいただきました。
バンダナの適度な締め付け具合に萌えます。

暫く、列が捌けるまで付近をブラブラして戻ってみると、
ちょうど並び0になったのですかさず入店、いつも通り'小'をオーダー。
f0337915_01560918.jpg
最近行った時は麺量もヤサイも比較的大人しめだったのと、
さらにそこそこ空腹だったので何なら'大'でも行ってみるかと考えもしましたが、
丼の底から麺を引っ張り出すと、明らかに手応えが自分基準の'小'を
オーバーしてるように見受けられて頭の中でワーニングメッセージが発動。
ただでさえ汁を吸いやすいここの麺、これは短期決戦で行かないとやられると察知して、
とにかく一目散ににかき込み、満腹中枢がリミットを出す前に何とか片付けられた。
f0337915_17053863.jpg
比較的空腹状態だったから良かったものの、平常状態だったら危なかったかも・・・
さらにスープが熱々だったのもあって、店を出ると、汗がノンストップ状態。
塩分補給ついでに英気を養いに来たつもりが、逆にボコボコにされた感じで、
北口近くの公園で休憩を取りつつ、帰路に着いた。
f0337915_17053853.jpg
ただ、本当にぴったりな満腹加減で、さらにしょっぱさも良い塩梅だったので、
非常に満足出来ました。また行きます~。


by tommolux | 2014-08-02 17:14 | ラーメン二郎 千住大橋駅前店
2014年 07月 23日

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2[二郎祭チャリティー2014]・後編

前編からの続きです。
~~~~~~~~~~~~~~~

店舗の状況も一通り把握したので、再び会場へ。
f0337915_21391360.jpg
正午を過ぎると、腕相撲大会も開催されておりました。

一度、全二郎店主/助手のみのトーナメント戦なんぞやったら盛り上がりそうですよね。
結局、決勝は亀戸×スモジとかの出来レースになりそうですが(笑)
f0337915_21391467.jpg
※せっかくの良いショットだったのでスタッフの一戦を掲載させていただきました。
出来るだけの配慮を施したつもりですが、NGでしたらお申し付け下さい。削除します。


そんなこんなでダラダラしていると、入店の通知が来たので店舗に移動。
Twitterってこういう時が一番効果を発揮するように思います。すんごい便利ですよね。
f0337915_21391339.jpg
待機列に接続。さすが超・高速回転モード、面白いように前に進みます。
f0337915_21391359.jpg
募金箱近くになると、席の捌け具合から、何となく自分の座席エリアは予想出来たが、
やりました、ビール瓶ケース積み上げ即席テーブルでの夢の青空二郎!
f0337915_21391346.jpg
食べる/撮る環境としてはかなりシビアな部類に入るものと思うのですが、
(鍋以外で)外で食べれる機会なんてこの時ぐらいしか無いと思うのでむしろラッキー。

そしてこちらが小ラーメン~東北ディザースター・ベネフィットエディション~
f0337915_21391452.jpg
この日はいつものプチ丼と小丼をランダムに使っていたようだったが、
量は他の方の報告通り、200グラムぐらいに感じました。
全体的にはスープの濃度が通常より濃いかなと思った以外は、概ねいつもの野猿な印象。

ただ、(素人目では)ラーメン自体の指向が異なると思われる他店の店員によるオペレーションで、
しかもこの超量産体制の中、このクオリティーを提供出来るのは何気に凄い事だと思う。



さて、今年のチャリティーですが、昨年は相当するアナウンスが無く、一昨年がラストだったのかなと思っていたところでの開催。
自分的には今回のイベントが開催されたという事実そのものに感銘を受けました。
f0337915_21391444.jpg
世間的にも大分こう言った活動を普段の生活の中で目に、耳にする機会が減って来てると思うのですが、
その中にあって改めてこのような大々的なイベントを催して下さったスタッフの方々の
行動力/継続力には本当に頭が下がります。


少々アウトローな店員と、少々アウトローな客による、アウトローでない主旨のイベント。
素晴らしいじゃないですか。
f0337915_21391334.jpg


by tommolux | 2014-07-23 22:16 | ラーメン二郎 その他
2014年 07月 22日

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2[二郎祭チャリティー2014]・前編

当日の朝、予想通り安全圏な時間には起きられず、
どうしたものかとしばらく朝コーシーをシバきながら悶々とした末、
「ダメだったら目黒があるじゃないか?」という代替案を思いつき、とりあえず行くだけ行ってみる事にした。
f0337915_03253353.jpg
会場に到着したのは、10時過ぎ。
整理券を配布している気配が無いので、撤収モードに入ろうかと思いながら、
近くに居たスタッフに聞いてみると、「会場入り口辺りで配ってなかった?」との返答。

おお、あの段差付近で座っていた方達か!
急いで引き返すと、何とかラス6で整理券確保!
(※結局整理券無くても麺切れになるまでラーメンは食べれたらしい)

整理券を見ると入店予想時間は14時頃とあったので、まったり会場観察をする事に。
f0337915_03253368.jpg
イベント会場はミニクーパー修理屋さんとの小道挟んだ公民館みたいなところで行っていたのですが、
出店の数や種類は一昨年の栃木でのイベントよりも大幅に強化、
文字通り「祭」(もちろんチャリティーありきですが)と呼ぶに相応しいスケール感。
小金井の親父氏もノリノリな感じでのトラディッショナルなジャパニースフェスティバルスタイルを披露されておりました。
f0337915_03253383.jpg
会場内でとりわけ目立っていたのが、この正気の沙汰とは思えない、二郎仕様を施したポケバイ。
バイク近くでの千住のリリー氏との会話を聞き耳していたところ、このバイク、どうやら氏の私有物とのこと。
f0337915_03253354.jpg
そうこうしている内に、前回の栃木でのイベントでもひっそりと行われていた、「(募金前提での)総帥との記念撮影/サイン会」がゲリラ的に勃発。
f0337915_03531408.jpg
本日の総帥はトンガリ笠にグラサンという、相変わらずの悪ノリ全開なルックスで立っているだけでも絵になります(笑)

記念撮影は上記のバイクを囲んで撮っていた方々もおりましたが、
丁度居合わせていた千住のメガネ'Sも「女性(との撮影)はハグしちゃおうかな~」と、
こちらも悪ノリ全開ながらハートフルな一幕を垣間見れました。
f0337915_03253373.jpg
同日11時過ぎ、一通り会場内を徘徊したので、入店はまだ後ながら一旦店舗の状況を確認しに行ってみた。
整理券により待機列のmax人数が決まっているので、会場と比べると割と落ち着いた雰囲気。
これなら周辺にも迷惑を掛けないし、且つ時間を持て余さずに済むので、今回のイベントは実に合理的な配慮がされているなと関心しました。

~~~~~~~~~~~~~~~
長いので今日はここまで。後編へ続く!
f0337915_03253307.jpg


by tommolux | 2014-07-22 03:58 | ラーメン二郎 その他
2014年 07月 20日

ラーメン二郎 新小金井街道店

以前、あまり体調が万全でなく、断腸の思いでミニラーメンを選択せざるを得なかったのが心惜しく、
豪雨のリクスを背負いつつ、ジオフロント新小金井街道店へリベンジしに行って来た。
f0337915_16412288.jpg
いつも通り、武蔵小金井駅北口を出て西に向かい、新小金井街道を北上するルート(というか他の方もこの行程ですよね?)
の途中、ふと地域の町内掲示板に目が向いた。
f0337915_21014790.jpg
この時期ってこんな感じの夏祭りのお知らせをどこかしこでも見掛けますが、
さすがにここまでのド・ローカルな話題はtwitter等でもなかなか探しずらいところを鑑みると、
まだまだこういう物理的な連絡手段も必要なのかなと思ったり。
f0337915_16260280.jpg
家を出る前はかなり雨が降るだろうとそれなりに覚悟してたが、
店に到着するまでは止んでてくれてラッキーだったな。
f0337915_16260254.jpg
そう言えば明日は野猿でチャリティーなんだよなー。
行けたら行きたいと思ってるけど起きる自信がナッシング、、、

ふと、来店途中で見た上記の町内会のお知らせが頭に浮かんだが、
いっその事、『流し二郎』でもやったら面白いんじゃないですかね?
・つけ汁を決まった値段で買って時間制限内なら上から流れてくる麺は食べ放題
ニンニク/ヤサイはセルフサービス
とかなら実現出来なくもない気がしません?
(ついでに、つけ汁の再加熱用のレンジは西台とかから調達、とか(笑))
f0337915_16260273.jpg
ラーメンはやはり最近の傾向通り、豚出汁がちょっと薄かった気がしたな。
麺もさすがにもうちょっと茹でても良いのでは?と思った。
f0337915_16260310.jpg
上の写真、撮ってる最中に歩道を歩いてるオッサンに声掛けられたんですよ。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
オッサン:「君、こんなところで(そんな姿勢で)何してんの?」
自分  :「え?ええ、向かいにラーメン屋あるでしょう?そこの外観を撮ってるの」
オッサン:「へええ!向かいの!ラーメン二郎を!ここ(この遠くの距離)からねえー。
      君面白い事やってんねえー。あれとか?インターネットで見れる、何だっけ?あの何チャラとか?」
自分  :「ええ、まあそんな感じです」
--------------------------------------------------------------------------------------------------
どう見ても不審者扱いです。
皆様も夜間でのローアングルからのスナイパーシューティングの際はくれぐれもお気を付け下さいませ。
f0337915_16260309.jpg
帰りはちょっと裏道ルートから駅に向かってみたんですが、
この辺りは治安もそんなに悪く無さげな閑静な住宅街って感じで暮らしやすそうですよね。
f0337915_16260338.jpg



by tommolux | 2014-07-20 16:46 | ラーメン二郎 新小金井街道店