2014年 07月 23日

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2[二郎祭チャリティー2014]・後編

前編からの続きです。
~~~~~~~~~~~~~~~

店舗の状況も一通り把握したので、再び会場へ。
f0337915_21391360.jpg
正午を過ぎると、腕相撲大会も開催されておりました。

一度、全二郎店主/助手のみのトーナメント戦なんぞやったら盛り上がりそうですよね。
結局、決勝は亀戸×スモジとかの出来レースになりそうですが(笑)
f0337915_21391467.jpg
※せっかくの良いショットだったのでスタッフの一戦を掲載させていただきました。
出来るだけの配慮を施したつもりですが、NGでしたらお申し付け下さい。削除します。


そんなこんなでダラダラしていると、入店の通知が来たので店舗に移動。
Twitterってこういう時が一番効果を発揮するように思います。すんごい便利ですよね。
f0337915_21391339.jpg
待機列に接続。さすが超・高速回転モード、面白いように前に進みます。
f0337915_21391359.jpg
募金箱近くになると、席の捌け具合から、何となく自分の座席エリアは予想出来たが、
やりました、ビール瓶ケース積み上げ即席テーブルでの夢の青空二郎!
f0337915_21391346.jpg
食べる/撮る環境としてはかなりシビアな部類に入るものと思うのですが、
(鍋以外で)外で食べれる機会なんてこの時ぐらいしか無いと思うのでむしろラッキー。

そしてこちらが小ラーメン~東北ディザースター・ベネフィットエディション~
f0337915_21391452.jpg
この日はいつものプチ丼と小丼をランダムに使っていたようだったが、
量は他の方の報告通り、200グラムぐらいに感じました。
全体的にはスープの濃度が通常より濃いかなと思った以外は、概ねいつもの野猿な印象。

ただ、(素人目では)ラーメン自体の指向が異なると思われる他店の店員によるオペレーションで、
しかもこの超量産体制の中、このクオリティーを提供出来るのは何気に凄い事だと思う。



さて、今年のチャリティーですが、昨年は相当するアナウンスが無く、一昨年がラストだったのかなと思っていたところでの開催。
自分的には今回のイベントが開催されたという事実そのものに感銘を受けました。
f0337915_21391444.jpg
世間的にも大分こう言った活動を普段の生活の中で目に、耳にする機会が減って来てると思うのですが、
その中にあって改めてこのような大々的なイベントを催して下さったスタッフの方々の
行動力/継続力には本当に頭が下がります。


少々アウトローな店員と、少々アウトローな客による、アウトローでない主旨のイベント。
素晴らしいじゃないですか。
f0337915_21391334.jpg


by tommolux | 2014-07-23 22:16 | ラーメン二郎 その他


<< フジロック コミケワンフェス ...      ラーメン二郎 八王子野猿街道店... >>