2015年 06月 25日

ラーメン二郎 会津若松駅前店


f0337915_23315901.jpg
連休遠征SPということで会津~仙台への東北攻めを企てたものの、
仙台店の営業日を見誤ってしまい、結局会津若松店のみしか行けなく、
いつも通りの消化不良感で終わってしまった今年のGW。
f0337915_23315933.jpg
連休初日ということもあり、遠征組が大挙して麺切れ宣言を受けるかもしれないリスク等を考慮せず、
いつもどおりのグダグダな出発になり気が付けば雲行き怪しい時間に到着。
f0337915_23135048.jpg
こりゃアカンと、いつもの無駄極まりない寄り道は後回しにして一目散に店に向かう。
f0337915_23133461.jpg
って、めちゃ空いてるし!
f0337915_02491142.jpg
扉開ければ見慣れた小金井な人に見慣れた恰好で出迎えていただき、
およそ二郎とは無縁に思えた地が一気に身近に感じる不思議。
f0337915_23315982.jpg
厨房の様子を見るに、家族で店廻してる感じ?
町のチャイニーズレストラン的なアットホーム感で居心地良し!
f0337915_23133463.jpg
片道5時間かけてノットご当地なラーメンを真っ先に食べるとかもうね、、、
f0337915_23135004.jpg
麺は野猿以上に野猿を彷彿とさせる小麦の圧縮感で、まさしく多摩の系譜を色濃く感じるものの、
スープについてはプカ脂、カエシ共に控えめで老若男女誰でも楽しめそう。
f0337915_23135038.jpg
ブタも一切れを半分にした一之江方式のもので、比較的控えめな印象だったので
せっかくだからブタ入りにすれば良かったかも。
f0337915_00014089.jpg
最も、ある事情によりどのみち会津若松には再度行かなければと思っているので
今度はさすがにもうちょっと計画立てて再訪したいなー。
f0337915_23365519.jpg


# by tommolux | 2015-06-25 13:04 | ラーメン二郎 会津若松駅前店 | Comments(2)
2015年 06月 15日

ラーメン二郎 仙川店

f0337915_19142087.jpg
ここ最近、そのテのCOOLな方達の間で最もDOPEなSHOPとして注目されている仙川店へ。
f0337915_19142812.jpg
ただ、以前何回か来店しての印象は何れも「うーん・・・」って感じだったのであまり気が進まないまま向かったのだが、
そんな気分を反映してか、駅を出た瞬間から街角スナッパー泣かせのドシャ振りでテンションさらにダウン。
f0337915_19140373.jpg
雨だけだったらまだしも、強風とかになると傘が煽られて写真どころじゃなくなるのでもういっそ引き返したろか?とも考えた。
f0337915_19140325.jpg
ただ、とりあえず店前まで行ってみるとさすがにこの悪天候とあってか、
思いのほか並びが緩かったのでせめてラーメンの写真だけでもと思い、入店を決意。
f0337915_19142092.jpg

f0337915_19142052.jpg
仙川店に来るのも久しぶりな気がしたけど相変わらず店内に充満するキッチュな場末感は健在。
f0337915_19142078.jpg
ラーメンなんですけどね、よっぽど「いや、いつもどおりの仙川ですけど?」って感じの
ニュートラルでイノセンスな感想を考えていたんですが、この日は予想を裏切る一杯であった。
f0337915_19140303.jpg
もうスープのコクからして今まで当店で味わった事がない濃厚さでいきなり不意打ちを食らった。
f0337915_19142840.jpg
加えて麺とヤサイも今まで感じていた「ただスープの中に浸っているだけ」的なちぐはく感は皆無、
コク旨汁との親和性が素晴らしく、一杯のラーメンとしての一体感があった。
f0337915_19142888.jpg
基本的にはいつもの仙川そのものな気がしたが、
ほんのちょっとの上ブレでここまで身も心も満たされてしまう
このポテンシャルの高さに衝撃を受けつつ店を後にした。


# by tommolux | 2015-06-15 22:08 | ラーメン二郎 仙川店 | Comments(0)
2015年 05月 09日

ねこカフェ アミパ前橋インター店

今年のGW、福島~仙台辺りの東北遠征を企てたものの、仙台への予定が計画倒れになってしまい、
GW後半は地元で暇を持て余し過ぎて"空キレイ・・・"まで待ったなしの詰み状態となってしまいました。
f0337915_19235224.jpg
ところでここ数年、実家を離れてるおかげで深刻な猫シックに苛まれ、どうしたものかと頭を抱えていると、
都内には猫カフェなる夢のような場所が点在している事を知り、すっかりハマリ気味に。
f0337915_19240999.jpg
で、自室で空ろな目で何となくネットしてると、何と実家近くのこんなカントリーエリアにもそのキラースポットがあることを発見!
f0337915_19235272.jpg
もうこれは「俺が行かんで誰が行く!」との訳の分からない使命感に駆られ、さっそく次の日に行ってみることに。
f0337915_19240907.jpg
f0337915_19235385.jpg
、、、

f0337915_19240982.jpg
f0337915_19235229.jpg
f0337915_19235253.jpg
こんな目ぇーされたら萌え死んでまうがな。
f0337915_19235235.jpg
午後7時も過ぎればすっかりお客も捌け、俺と猫達によるチルタイム開始。
都内の同じような施設と比べると人の出入りもそんなだし、何よりどの猫もみんな人懐っこくて帰る頃にはすっかりお気に入りプレイスに。
f0337915_19235243.jpg
ところが何と今年の5月いっぱいでこのお店が入ってる建物自体が閉店するんですと・・・
f0337915_19235239.jpg
で、閉店後の猫達の行方が気になったのでスタッフに聞いてみると、会津若松にある同店にみんなそろって異動するとのこと。
f0337915_19235291.jpg
「会津若松」
f0337915_19240963.jpg

ふふっ、昨年オープンしたとある店のおかげで遠そうでいて身近になりそうな地。
そう悪くない異動先じゃないか。
f0337915_19235228.jpg


# by tommolux | 2015-05-09 23:09 | どうぶつたち | Comments(0)
2015年 04月 15日

ラーメン二郎 新小金井街道店

f0337915_22543735.jpg
そう言えば、J-STYLEなつけ麺であつもり食べたこと無かったなと思い、向かった先は小金井。
f0337915_22543737.jpg
以前、どこかで「野猿/小金井のあつもりは素のスープを注いでくれるからスープ自体の味が分かる」
って感じのマユツバな書き込みを見て以来、ちょっと興味があったんですよね。
f0337915_22543746.jpg
ただ時期的にも4月に入り、そろそろあつもりのメリットも少なくなり始める今ぐらいがギリかなと思い向かった次第。

って事にしておいて下さい。
(本当は去年の11月に行った分だとかはナイショですぞ!)
f0337915_12072524.jpg
ところがここ最近のここの控えめな盛りは何だったのだろうとかと言わんばかりな
「THIS IS 多摩, NOT 城東」なボリュームに終始苦戦。

とてもじゃないが「途中、素スープの入った麺側に卓上FZを回し掛けてみる。するとどうだろう?これはまさしく・・・」
みたいなロンリーな感じのグルメリポートを興じる隙は一瞬たりともござーせんでした。
f0337915_22543777.jpg
ところであつもりを伝えるタイミングですが、食券を渡す時にうっかり伝え忘れてしまい、
着席時にあわててお願いしたのですが、助手の方より「今度から食券を見せる時にお願いします」との注意が。
f0337915_22543738.jpg
食券提示から着席までほんの数分だったのですが、そんなシビアなタイミングを要するものなのかなと、
何だかちょっと不思議に思いました。
f0337915_22543788.jpg
もしかしたらそのタイミングでないと間に合わない何かがあるのかもしれませんね。
うーん、あつもりって実は奥が深いのかしらん?


# by tommolux | 2015-04-15 23:40 | ラーメン二郎 新小金井街道店 | Comments(0)
2015年 03月 29日

5 YEAR PLAN (FOR M1300)

お散歩スナップと単焦点で鍛えた「無駄に」足を活用した作戦で何とかゲットしました(^_^;)
ホント図々しい話ですけど、今回当選させていただいたお店のおかげで
あまり良い印象を持てないでいた池袋という地がほんの少し好きになりました(笑)
f0337915_23181413.jpg


# by tommolux | 2015-03-29 23:18 | 雑感 | Comments(0)